緋色と翡翠雫の欠片

乙女ゲーム、PS2『緋色の欠片』『翡翠の雫』『蒼黒の楔』非公式ファンクラブ二次創作サイトです。 よって、どちらかといえば、珠紀×真弘が主体になると思います。 駄文SSが主な活動となります。

スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

夏の誘惑  克彦×珠洲 

克彦×珠洲

 ぎらぎらとした太陽の下、熱い日差しに照り返すように海の波飛沫が白く輝く。

どんよりとした梅雨の空が今では太陽がいつ隠れるのだろうかというほど晴天が続いていた。

あの豊玉姫が招いた災厄から漸く解放された綿津見村は今、にぎやかな声で包まれていた。



作成者:はな



続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

夏の誘惑 2 克彦×珠洲 

克彦×珠洲




 それからも克彦の不機嫌きわまりない現状が変わるはずもなく。

いらいらとしながらも自分がここを離れることは何故かしゃくにさわり意地のように居座り続けた。



 外からの熱い熱気を嫌い、高千穂珠洲はエアコンのきいた自室で夏休みの課題を終わらせ背中を伸ばすように両手を上に上げて伸びをする。

「う~ん、やっとおわった」
夏休みに入っても珠洲の玉依姫としての仕事に休みなど存在しない。




作成者:はな






続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

夏の誘惑 3 克彦×珠洲    

克彦×珠洲

 珠洲は絶望的な気持ちで克彦の名前を呼ぶ。

「克彦さんっ!」
「呼んだか」
突然どこからともなく声が帰り珠洲だけではなく男達も振り返る。

「おい、お前。人の女に手を出すとは顔だけではなく頭まで悪いんだな」
ふんと上からを人を見下すように鼻で笑った男、氷の微笑克彦の登場である。




作成者:はな



続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

案内   小太郎×珠洲 

小太郎×珠洲

ある晴れた日


今日は、克彦さんに、内緒で小太郎君に村を案内する約束している日だ。

神社で集合と言っておいた。

集合場所に、行って見ると、小太郎君が、来ていた。





作成者:ひより


続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

誓約 ~決意~ 晶×珠洲 

晶×珠洲


――あの日、玉依姫が死んだ。


 次の玉依姫は…もう決まっていた。

遅かれ早かれ、次代は…珠洲と幼い頃から決められていた。

従兄弟という姉、真緒さんがいたが、先代は珠洲と決めていたようだ。

誰から見てもまだ未熟な玉依姫、そのただ一人の守護者として俺がいる。




作成者:はな



続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

寒い日 -前編- 

真弘×珠紀

寒い日





今日なんだかしんどいな~と、思っていたら


「おはよう美鶴ちゃん」

「おはようございます」

作成者:ひより








続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

寒い日 後編 

真弘×珠紀


「…………」
 

 くしゅんっ


「大丈夫か?」
くしゃみをしたことで、心配な顔をした先輩は目に映った。


「はい、大丈夫で…す…」
大丈夫です、と言おうとしてなぜか眩暈した。



そしてで私は意識を手放した。





作成者 ひより

続きを読む

*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

««

 FC2カウンター


 現在の時刻


 カレンダー(月別)


 最近の記事


 小説/カテゴリー&日記


 FC2投票


 メールフォーム


 小さな天気予報


 プロフィール


 全ての記事を表示する


 Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。