緋色と翡翠雫の欠片


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 拓磨×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 真弘×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 祐一×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 卓×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 慎司×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 遼×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 凛×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png ケテル×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 美鶴×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png パラレル 
もくじ  3kaku_s_L.png 晶×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 克彦×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 小太郎×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 亮司×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 陸×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 御子柴圭×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png その他×主人公
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 作品リスト一覧
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
  ↑記事冒頭へ  
←彼(ら)の苦戦  ―慎司と遼編―    →彼の苦戦 ―祐一編―
*Edit TB(-) | CO(-) 

卓×珠紀

彼の苦戦 ―大蛇編―

こんばんは、やっと大蛇さんまで書きました。

言葉もないのでどうぞ呼んでください。

                      作成者 はな(華)




 彼の苦戦  ―大蛇編―







 『大蛇さん、私の気持ちです』

彼女は、頬を染めて私に手作りチョコレートを差し出した。

なんて可愛いい人なんでしょうか?

私は笑顔で受け取り、その場で彼女の恥ずかしげに見上げる瞳に思わずいたずら心が動かされ。

彼女の口にもらったばかりのチョコレートを私はにっこりと微笑みながら差し入れた。

完全に首まで赤くなった彼女の少し恨めしげな困った顔が今でも鮮明に思い出されて、忘れられない。

 その彼女にはやはり最高の贈り物をプレゼントすべきだろう。

 だが、まだ高校生の彼女が喜びそうなものといえば…なんでしょうか?

妙齢な女性ならば…やはりアクセサリーが妥当なのでしょうが…困りましたね。

 ふと、この間のお茶会で忘れ物をあずかっていた事を思い出す。

 それはホワイトDay特集と書かれた雑誌だった。

私はその雑誌を手に取るとパラパラとページをめくる。

「これは…」
私はあるページで手が止まり視線が釘付けとなる。

「これなら…彼女も喜んでくれるでしょう」
私は雑誌に付箋を貼ると歩き出した。

 しかし、注文したまではよかったのだが…なぜかトラブル続きで中々手元に届かない。

呪われてる?と嫌な考えに陥るがまさかそんなことはないと根気強く待ち続ける。

ハラハラドキドキと心を躍らせながらも届かないなどという事はないはず?と思いが過ぎらないわけもなく。

 そんなやきもきとした気持ちで何とかホワイトDayの当日にやっと届いたのだった。

「これでやっと渡せますね」
私はほっと胸を撫で下ろした。

 彼女との待ち合わせの時間まで後10分をきっていた。

「急がなければ…」
私は大事なプレゼントを落とさないようにしっかりと抱えて、小走りで出かけた。

 実際には凄い勢いでかけていたようだがこれも彼女の喜ぶ姿を考えれば何の苦痛でもない。

やっと彼女の後姿を捉えたのは僅か2秒前だった。

私としたことがという気持ちもあったが終わりよければ全てよしという心で私は息を弾ませて彼女の名前を呼んだのだった。

「お待たせしました、珠紀さん」
長い髪を揺らして、彼女がゆっくりと振り返ったのだった。

 眩しいばかりの彼女の笑顔に私はこれを受け取り開けた瞬間を思い描く。

きっと私の想像以上の反応で驚き喜んでくれるに違いない。




 ―END
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 拓磨×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 真弘×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 祐一×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 卓×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 慎司×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 遼×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 凛×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png ケテル×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 美鶴×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png パラレル 
もくじ  3kaku_s_L.png 晶×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 克彦×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 小太郎×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 亮司×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 陸×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 御子柴圭×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png その他×主人公
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 作品リスト一覧
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
  ↑記事冒頭へ  
←彼(ら)の苦戦  ―慎司と遼編―    →彼の苦戦 ―祐一編―
*Edit TB(-) | CO(-) 
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
  ↑記事冒頭へ  
←彼(ら)の苦戦  ―慎司と遼編―    →彼の苦戦 ―祐一編―

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。