緋色と翡翠雫の欠片


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 拓磨×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 真弘×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 祐一×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 卓×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 慎司×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 遼×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 凛×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png ケテル×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 美鶴×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png パラレル 
もくじ  3kaku_s_L.png 晶×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 克彦×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 小太郎×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 亮司×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 陸×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 御子柴圭×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png その他×主人公
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 作品リスト一覧
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
  ↑記事冒頭へ  
←慎司君のお誕生日会    →世界が変わる 祐一×珠紀
*Edit TB(-) | CO(-) 

遼×珠紀

恋は媚薬  遼×珠紀


 何故この男はこんなにも目敏いいや、嗅覚がこんなにも素晴らしいのか…

ただ今、珠紀は危機的状態といえた。

何が危機なのか…それは…この男のせいである。





作成者:はな









  恋は媚薬










美鶴が言蔵家に用事があると出かけたのはつい先ほどである。

美鶴を玄関から見送りじゃと踵を返したところで遼に声をかけられた。

他愛無いない会話をしたと思ったら玄関で押し倒されて…現在の情況である。

「ちょっと遼っ!」
「何だ」
「重いからどいて」
「ふん、重くなんかないだろうが」
俺はお前に体重なんかかけてないぜと遼が皮肉に笑う。

 そんな事いわれなくても珠紀にだってわかっているのだ。

 ただ、こうでもいわないとどいてもらえないと思っただけで…

「だったらどいてよ」
「何故だ?俺は気にいっているんだがな」
「///じゃ変なこと、しない?」
自分が折れるしかないのかと珠紀は譲歩を提案する。

「くくっ。面白いなお前は…」
遼は珠紀を組み敷きながら楽しげに笑う。

 組み敷かれている珠紀はそれでも身の危険を感じながら何がおかしいのかと遼を睨み上げる。

「遼っ!」
「くくっ、わかってる、今はまだ我慢してやるよ」
遼は顔をこれでもかというほど真っ赤に染めている珠紀が可愛くてしょうがない。

(今だってすぐにお前を喰ってしまいとほどにな)

「ほんと?」
遼の心の中なんて到底分からない珠紀が遼の言葉を聞き返す。

「ああ、だから大人しく抱かれてろ」
「それだけ?」
「ああ、(明日は分からないがな)」
「じゃ…いいよ」
納得しきれないが、余りしつこくいえば遼の気が変わるかもしれないので珠紀は頷く。

 弛緩した珠紀の体を遼は嬉しそうに抱きしめて珠紀の喉元に食らいつきそうなほどの勢いでかぶりつく。

「ひゃっ」
ねっとりと項を遼に舐め上げられて、珠紀が悲鳴を上げる。

「くっくっ。良い反応だ」
敏感な珠紀から甘い芳香が上がり遼は目を細めて舌なめずりする。

「遼っっ!!」
湯気が出そうなほどの勢いで沸騰させた珠紀が遼に抗議をあげる。

「冗談だ、いつもやってるだろうが」
何を今更と遼がいうとまだ文句をいいそうな珠紀を強引に口付ける。

 最初は、抵抗していても次第に遼の口付けに思考を麻痺させた珠紀は、くたり大人しく遼の口付けを甘受する。

背中に回される珠紀の腕を感じて、口付けの合間に口の端を楽しげにあげた遼がしっとりとした声音で囁く。

「俺だけのものだ、誰にも渡さない」
遼の言葉に珠紀はこくこくと頷きもっとと口付けを強請る。

「ああ、お前が欲しいだけ俺をやる、だから誰にも触らせるな」
俺以外の匂いなど絶対につけるなよと遼は珠紀に囁きながら口付けをさらに情熱的にかえていった。

 所詮珠紀に遼を拒むことなどできない、これほど身も心も遼を求めている自分がいるかぎり…

 恋とは実にやっかいで、まるで媚薬でできた言葉であると珠紀は心地よい腕の中で眼を閉じた。





 ーEND








初、遼×珠紀です。

うん~彼のイメージは私の中ではエロ担当?ということで艶っぽい話しを目指しました。

どうでしょうか…??(どきどきものだ)

これくらいなら…15禁にはならないだろうと思いますが…12禁ぐらいでお願いします。
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 拓磨×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 真弘×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 祐一×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 卓×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 慎司×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 遼×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 凛×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png ケテル×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 美鶴×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png パラレル 
もくじ  3kaku_s_L.png 晶×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 克彦×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 小太郎×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 亮司×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 陸×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 御子柴圭×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png その他×主人公
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 作品リスト一覧
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
  ↑記事冒頭へ  
←慎司君のお誕生日会    →世界が変わる 祐一×珠紀
*Edit TB(-) | CO(-) 
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
  ↑記事冒頭へ  
←慎司君のお誕生日会    →世界が変わる 祐一×珠紀

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。