緋色と翡翠雫の欠片


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 拓磨×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 真弘×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 祐一×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 卓×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 慎司×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 遼×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 凛×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png ケテル×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 美鶴×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png パラレル 
もくじ  3kaku_s_L.png 晶×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 克彦×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 小太郎×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 亮司×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 陸×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 御子柴圭×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png その他×主人公
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 作品リスト一覧
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
  ↑記事冒頭へ  
←この痛みさえ愛しくて 克彦×珠洲     →放置、反省
*Edit TB(-) | CO(-) 

克彦×珠洲

意地悪な人 後編 克彦×珠洲


そう…もし…



帰り支度をしていると





作成者:はな



   意地悪な人 後編








 そう…もし…



 帰り支度をしていると

「姉さん」
「陸…ちょつとまってね」
「そんなに急がなくても…」
陸の顔を見上げたあと慌てて続きをしていると心配そうな声で陸が声をかけてくれる。

 笑顔で返そうとして、かばんに入れるはずのノートを落としてしまう。

「あっ」
「ほら、あわてるからだろ」
思わず声を出して、手を延ばせば、床に落ちる前に別の手が伸びて受け止めてくれる。

「晶…ありがと」
私はノートを差し出す晶からそれを受け取るとお礼の言葉をかける。

 笑顔で晶の顔を見上げていると…

「おい…」
突然不機嫌な声が水を差す。

 不機嫌な声の持ち主に顔を向ければ…声に負けない不機嫌な顔の人が教室の入り口で腕を組んで立っていた。

「克彦さん」
私はここまで迎えに来てくれたということはかなり待たせてしまったのだろうかと急いで彼の傍に駆け寄る。

「かばん」
呆れ顔の克彦さんに顎で促されて

「いけない」
私は踵を返して机の上のかばんを掴む。

「あいかわらず、どじなやつだな、珠洲は」
「晶さん」
やれやれという晶に陸がたしなめる。

 私は晶の顔と陸の顔を交互に見つめて小さくごめんと呟く。

ほんわかとした空気が私と晶それに陸の間に広がり暖かい雰囲気に包まれる。

 そんな私達を冷ややかな目で見ていた克彦さん。

「……」
無言のまま私をおいて立ち去ろうとする克彦さんに私は大慌ててで後を追いかける。

「克彦さん」
待ってと声をかけながら克彦さんの横に滑り込んだ私は彼の顔を見上げる。

「ついてこなくてもいいぞ」
「どうしてですか?」
「ふん、お前はあいつらといる方が楽しいんだろ」
「そんなことありません、ただ…」
「ただもくそもあるか、お前はあいつらと帰れ」
「いやです、私は…」
私の言葉を最後まで聞かず歩みを速める克彦さんに私は小走りになりながら彼の傍を歩く。

 こんなときの克彦さんは本当に意地悪だ。

 だって、私がどれだけ克彦さんが好きで少しでも一緒にいたい気持ちを知っていながらこの拒絶するような態度平気でとる。

 もしかしたら私が想うよりも彼に愛されていないのではないのかという猜疑心に囚われる瞬間でもある。

 でも…次の彼の言葉でそれはただの私の考えすぎですぐに霧散することになる。

「…わかってる、珠洲の気持ちは…」
小さな溜息を吐きながら克彦さんの歩みが止まり私の顔を優しく見つめる。

「克彦さん?」
「ただの、やっかみだ。きにするな」
罰のわるそうな顔でさりげなく私の手を掴んで再び歩き出した克彦さん。

 私はくすりと笑みを零すと「はい」と答えて幸せな気持ちで彼の手を握り返した。

分かりにくい恋人の不器用な愛情表現。

 それでも彼のジョラシーまでも私には大切な大切な愛しい恋人なのです。





ーEND





後書き

久しぶりに書いた克彦×珠洲です。

いつでもこのカプは、一番人気ですね。

書いている方も気合を…すみませんあまりはいってないですね…(精進精進)

今度書くときはもう少しい甘い話が書きたいですね。







スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 拓磨×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 真弘×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 祐一×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 卓×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 慎司×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 遼×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 凛×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png ケテル×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png 美鶴×珠紀
もくじ  3kaku_s_L.png パラレル 
もくじ  3kaku_s_L.png 晶×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 克彦×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 小太郎×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 亮司×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 陸×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png 御子柴圭×珠洲
もくじ  3kaku_s_L.png その他×主人公
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png 作品リスト一覧
もくじ  3kaku_s_L.png 宝物
  ↑記事冒頭へ  
←この痛みさえ愛しくて 克彦×珠洲     →放置、反省
*Edit TB(-) | CO(-) 
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
  ↑記事冒頭へ  
←この痛みさえ愛しくて 克彦×珠洲     →放置、反省

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。