克彦×珠洲

スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

夏の誘惑  克彦×珠洲 

克彦×珠洲

 ぎらぎらとした太陽の下、熱い日差しに照り返すように海の波飛沫が白く輝く。

どんよりとした梅雨の空が今では太陽がいつ隠れるのだろうかというほど晴天が続いていた。

あの豊玉姫が招いた災厄から漸く解放された綿津見村は今、にぎやかな声で包まれていた。



作成者:はな



続きを読む

スポンサーサイト
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

夏の誘惑 2 克彦×珠洲 

克彦×珠洲




 それからも克彦の不機嫌きわまりない現状が変わるはずもなく。

いらいらとしながらも自分がここを離れることは何故かしゃくにさわり意地のように居座り続けた。



 外からの熱い熱気を嫌い、高千穂珠洲はエアコンのきいた自室で夏休みの課題を終わらせ背中を伸ばすように両手を上に上げて伸びをする。

「う~ん、やっとおわった」
夏休みに入っても珠洲の玉依姫としての仕事に休みなど存在しない。




作成者:はな






続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

夏の誘惑 3 克彦×珠洲    

克彦×珠洲

 珠洲は絶望的な気持ちで克彦の名前を呼ぶ。

「克彦さんっ!」
「呼んだか」
突然どこからともなく声が帰り珠洲だけではなく男達も振り返る。

「おい、お前。人の女に手を出すとは顔だけではなく頭まで悪いんだな」
ふんと上からを人を見下すように鼻で笑った男、氷の微笑克彦の登場である。




作成者:はな



続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

意地悪な人 前編  克彦×珠洲 

克彦×珠洲

 見た目は最高…これほどランクが高い人を私は知らない。

 だけど…必ずしも人はその見た目で判断または図りきれないということを…


 私は今、痛切(身に染みるほど)に感じている。



作成者:はな

続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

意地悪な人 後編 克彦×珠洲 

克彦×珠洲


そう…もし…



帰り支度をしていると





作成者:はな

続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

この痛みさえ愛しくて 克彦×珠洲  

克彦×珠洲


彼が触れる、

私の素肌を撫ぜるように指をすべらせながら…

ゆっくりとまるでいたわるように繊細に

まるで触れたところから私が壊れるのではないかと思うほど…




作成者:はな

*この話は18禁につき閲覧できません。

続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

ありえない情景 前編 克彦×珠洲 

克彦×珠洲

サイト一周年を記念して、サイトで一番更新を望まれている克彦×珠洲のお話しを感謝の気持ちを込めて三部作を連日アップしていく予定です。

まずは『ありえない情景』前編をお楽しみください。

                             
                        管理人 作成者 はな
 

続きを読む

ジャンル:[小説・文学] テーマ:[緋色の欠片二次小説
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

Index ~作品もくじ~

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。